関係者以外立入禁止!

囲いの中の日常<現場監督の独り言>

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なかよくなれない

近年のブームに乗っかり、うちの相方の携帯がスマートフォンになりました。
経済的な事情と電波的な事情によりじゃなくてaなんですが。

新しもんずきの私としちゃあ
「あたしのなんだから、おやじ脂つけないでよ。」
という忠告も聞き流し、いじくりまわしです。

いや、ま、確かに便利ではありますな。
ネット見れるし。
すかいぷってんですか?あれ使えるし。

けどね、携帯の数字キーボードに慣れてたおじさんとしては、
メールがうちずらい…。
つか、
自分が触ったとこじゃないとこを反応してくれやがる…。
も、ね、むき~!って感じ。
相性悪いんですかね?
それともおやじ脂の影響でしょうか。
これでみんなちゃんとつかってるのかな?
のほうだとちがうのかな?

このままですと、私自身が時代の流れにのるのはまだまだ先のようです。

どっかのメーカーさんで、
数字キーボード付き
二つ折り
のスマートフォン出ませんかね?

そうそう、二つ折りははずせないっすよ。
私、電話なんて、ポケットにぽん、ですからね。
やっぱ、あ~ゆ~ものは雑に扱っても平気なもんでないと。
ついでに、やっぱネットを楽に見たいのでタッチパッドもついてるといいなあ。


そんなこと考えてるおじさんは、私だけじゃないと思うんですけど~。
スポンサーサイト

| たわごと | 09:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くちをひらけばぐちばかり

車で現場を移動してるとどうどうめぐりの考え事をしちまいます。
少しまえは
"もっとうまくできないか"
"もっともうけらんないか"
"もっとみんながたのしくやれたら"
"もっといい評価を得られないか"
なんてことを目標にやっとったんですが、今、そんな気分がおこらない。
すべてクリアして次にってわけじゃあないんですよ。
もちろんそりゃもっともっとって思わなきゃいけないんですけど…。
なんか、ね、その、モチベーションってゆうんですか…それないのよね。

どなのこれ?

トシとったってことなのかな。

んじゃ、私は君たちのしてることを管理するから、若者よ働きたまえ!
なんてことを言える身分じゃないし。
つか、そんなこと言うなら、自分で全部やりたいし。

世の定年間近、もしくは定年した先輩方はどうしてそこまで働いていけたんだろ?

単にお金だけかな?

それだとつらいな。
生きている時間の大部分をお金のためだけに…ん~つらい。

| たわごと | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おそれいりやのきしぼじん

おまえひまだろ?
ってんで、雑務をおおせつかりました。
後輩の現場の補修工事の準備。
ひさびさに行く都会の現場です。
補修とはいえ、大がかり。

いやいや、しかし、ゼネコンさんってのはすごいですな。
よくもまあ、あんなとこにマンションなんて建てられますよな。

東の道路は大型規制、
北の道路は4t規制、
南と西は民家がびっちり、
そんななかにど、ど~んと中層マンション。

ほんと、どうやったんだろと思って後輩に聞いてみたら、
やはりいろいろ申請が大変だったらしい。
ほとんどはうちのお客さんであるゼネコンさんがやってたみたいだけど。
ほんとおそれいります。

んで今回補修工事なわけで…。
主要なとこはお客さんが手配してくれるんだけど、
実作業班のわれわれでもよし、な申請は全部私がやることに。

いやあ、めんどい、めんどい。

あっちの役所、
こっちの役所、
警察にもいかなきゃね。
おっと、忘れてならない付近の住民の方々に告知もあるな。
あ、よく見るとすぐ近くで道路工事が…。

こりゃ、申請と協議だけで梅雨に入ってしまいますな。

やれやれ。

| お仕事 | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ただおもふ

ヤフーのニュース欄で発見。

"日本初のグンソクショップが渋谷に開店!"

そっかあ、最近はユニクロにも五本指とか売ってるしなあ、
そゆのひっくるめて、若者たちはグンソクってゆうんだなあと。
いやいや、どんな品揃えなんだろ、いやあ、興味あるう~。

と思って記事をよく読んだら…韓流男優のチャン・グンソクさんのショップですと。

いやはや、おじさん、はやとちりの巻。





ただいま、面倒を見てもらっている現場は
公衆便所を借りております。
本日そこにて用を足していると
小便器の上面の平らなとこに、もしゃ毛が1本ちろりん…。

え~、どんだけおっきいひとなんでしょうか?
しゃがんで用を足してるんでしょうか?
なぞです。





ラジオネタで恐縮ですが、
朝、詩人のアーサー氏が申してました。
"権力者がこうゆう非常時にやりたい放題するのは世の常"
憲法改正手続きに関する法案が参院を通ったことに関するコメントでした。

夕方、ニュースで言ってました。
"政府はハーグ条約に加盟する手続きに入りました"

いや、ま、震災だけを考えてるわけにはいかないのはわかりますが、
なんかどさくさにまぎれすぎじゃないですかね~。
たぶん、今日のニュースなんて序の口で、
これからがんがんやってくるんでしょね~。
アーサー氏の言うとおりだなあ。

結局、震災やら原発の方はな~んも決まってないのにね…。

選んだ国民がわるいのか、こんな時代がわるいのか…。

| たわごと | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よろこばれること

現在社内失業中のため、後輩の現場にお世話になっとります。
はたからみると、手伝っているように見えますが、
内実は行き場のない私を引き受けていただいております。

とはゆうもののその現場、アップダウンが激しすぎて、
おじさんにはきっついダイエットとなってます。

も、ね、階段やら坂やらを15分以上えんえん歩き続けて、
やっと現場に着くといった感じ。
ま、山林の現場を主としてる方なら屁のようなもんでしょうが。

唯一ほっとしてるのは、携帯に電話が入ってこないこと…。
前の現場は何事もなく終わったし、今はほんとに手伝いだし…。

な~んて思ってたらかかってきました。クレーム電話。
前の前の現場の担当さんからでした。

「こないだ、直してもらったとこなんですが、
今度は、そのとなりに水がたまるんですけど、見てもらえますか。」

「あ、はい…。」

見に行かなくてもだいたい察しはつくのよね~。
もともとほんと勾配がなくって、あっちあげればこっちに水っていう感じでしたから…。
とはいうものの、そうゆう風に当初図面をまるっきり変えて設定しなおしたのは私…。

だいたい、元はといえば、当初図面がめちゃくちゃなんですからね~。
まあ、私らの仕事、図面があって、ないような感じがほとんどですから、
ぽんち絵みたいなもんといっつも思っとります。
んで、自分でいろいろ設計しなおす…と。

そんな中でのまあ、私が安易に考えちゃったとこなんでしょうね、きっと。
現場にも一度いって確認してきます。
その担当さんには世話になってるし、すでにその現場には人が住んでるし、
何かの縁でつながってるのだから、手直しとはいえ少しはよろこんでもらいたいですよね~。

そう、話は大きく変わりますが、震災で大変な目にあってるかたにも
なにかよろこんでもらえるようなことをしたいですな。
それも、一過性のことじゃなく、継続性のあること。
義援金という過ぎ去ることじゃなくて長期にわたること。

それって普通に生活してる自分の驕りかな。
それとも、毎日感じてる罪悪感からかな。

ひとがよろこぶってことは多種多様で一筋縄じゃいかない。
ACのコマーシャルじゃないけど、ひとの感じ方はさまざま。
だから、私がいろいろ考えたっていいよな。
いいと思いたい。


| お仕事 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たちいちのへんか

最近はっと気づきます。

そいや、
入社したてのころ、いろいろ上司に教わったなあって。

なぜか、今ほんとに思うんですよ。
会社で若い衆が増えたからかな?
私自身がトシをとったからかな?
今でも教わることは多いけど、
教えることが多くなってきたからかな?

いや、たいしたことじゃあないんですよ。
つまんない(そでもないか)ことなんですよ。
ただね、なんつ~か、
学生のころにはとんと気にしなかったことなんですな。

「車で、目上の人やお客さんを送って別れるときは、
車からでて、きちんとお別れの挨拶をしろ。」


とか

「人にめしをおごってもらうときは、
おごってもらう人より先に食べ終わるな。」


とか

「会社のPC掲示板に書きこみするときは、
いろんなこと気にするやつがいるから、書き込む時間を考えろ。」


とかそんなことです。

ま、それらって、今にして思うとそのころしつけられてよかったなって思います。
そのころはかな~りうざい上司でしたけどね。
反発もしましたけど、今にして思えば感謝しますね~。
(当時もめっちゃケツを拭いてもらったんですが。)

ってゆう存在にならなきゃいけないトシとはわかってるんですけどね~。
なかなかできないなあ。

いまの子って、私らの若いときと違って
おばかな子や、なんかやらかすような子がいないんですよ~。
みんなかしこい…。

そんなかしこい子たちに、おばかなおっさんがなかなかモノ申せないのよね、うん。

| お仕事 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうっていったか?

震災のとき、相方はいいました。
「テレビだけは押さえてた。」
ほめられたもんじゃないけど、天晴れです。
不謹慎かもしれないけど、うちではそんな事態だったんです。
そう、年末になけなしのお金をはたいて買ったもんですから。
とはいうものの家にいてもテレビをほとんど見ません。
ラジオがついております。

車で通勤する際はもちろんラジオです。
そう、私はちっさいころからラジオっ子です。
私がトシをとるとともに、
ちっさいころに聞いてたひとたちもオトシをめした模様です。
あげてみましょうか。
タカシマヒゲタケ
イクシマヒロシ
ヨシダテルミ
などなど(敬称略)

でも最近の若者はラジオ聞かないらしいですな。
"ラジオってなに?"
っていう子もいるらしい。
ま、それはそれとして、私の情報源のほとんどはラジオなのです。

そんなラジオ番組のなかで、先日たしか佐藤何某さんが言ってました。
すっごく気になってず~っとのこってるんですよ。
震災の他国からの援助についてのことなんですけどね。

「他国からの募金や義援に対し国は早急に感謝の意を表明しなけらばならない。」

いやいや、たしかにそのとおり。

それって、人間として当然のことですよね~。

けど、それから数週間が過ぎた今、なんかありました?
私が知らないだけかもしれませんが、何もないような気がしますが。

それってまずくない?
ただでさえ原発があんなことになってるのにですよ。

おかしいよね~。
ほんと、このさきどうなっちゃうんでしょね~。
ただでさえ貿易で成り立ってる国なのに、
その相手先からそっぽ向かれたら、それこそ日本沈没じゃないのかな~?

本来、政治屋さんが考えることなんでしょうけど、
震災や原発についていろいろあるなかでも、
政局がどうのこうの言ってる人たちですからね~。
んなことどうでもいんでしょね~。

そんな人たちを選んだわれわれも責任が大いにあるんですが。
せめて、個人レベルでもありがとって言いたいと思ったりして。

誰か頭のいい人、そゆ掲示板サイト作ってくれないかな。
投稿したものを英訳して掲示してくれるようなもん。

被災した方が直接投稿なんてできないだろから、
日本にすんでる者として、代弁してありがとっていいたい。
いま、ネットはどこでもつながってるだろし、
草の根的なありがと表明ですよ。

う~ん。

どすかね。

| たわごと | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。